I-16 完成!

苦戦苦闘の続いてたI-16、いよいよ仕上げ。

I-16_5.jpg

全然合わない脚カバーを切り詰めながら現物合わせて取り付け、ベンチュリ管と機銃を接着したら完成!

I-16_2.jpg

いや、本当は翼端灯と尾灯のパーツもあったんですが、翼端灯は取り付け位置が良くわからなかったし、尾灯にいたっては実機写真でそんなんついてる写真が皆無だったのであっさりオミット。あと、脚のパーツもどこにつくのか全くわからんパーツをいくつか見なかったことに。
あ、しまった、脚を引き上げるワイヤーを張るの忘れてた。

I-16_3.jpg I-16_1.jpg 

無線アンテナがないのは手を抜いたんじゃなくて、実機が無線を装備してないから。まぁ、戦前の機体だからね。ちなみに一部の無線を装備した機体は操縦席横に斜めにマストを立ててアンテナ線を垂直尾翼まで張ってます。

I-16_4.jpg I-16_6.jpg

手を付けてから半年ぐらいで仕上がったのかな。とにかく手が遅い自分としてはなかなか順調に仕上がりました。
当初は模型製作から離れていたんでリハビリ気分で……と思っていたのに、パーツが合わないこと合わないこと。主翼と胴体の接合なんかはかなり絶望的。
とは言っても、そもそもが2004年に制作されたフリーのキットなんで、「I-16を手に入れるための素材」と解釈すれば、まぁこんなもんか。一部のパーツを自作したりするのが面倒でない人向けですな。
「キッチリとパーツが合うカードモデルなんて、丸山がいない日本ゴルフ界のようだ。その心は、どちらも刺激(茂樹)が足りません」ぐらいのセリフがスルリと出てくるようになると、本物のカードモデラーなんだな、と思う次第。
もし、同じキット作成する方がおりましたら自作パーツの展開図お分けしますので御連絡ください。

I-16_7.jpg

作ってるうちに、なんだか世界で一番カッコいい戦闘機のような気がしてきたI-16ですが、後ろからのカットがやっぱり抜群にカッコいい。でも操縦は難しそう。

なんにせよ、文句言いながらも存分に制作楽しませていただきました。
このキットをデザインしたデザイナーと、太っ腹にも展開図を無料解放したMODELE KARTONOWE、そして当製作記を閲覧してくださった全てのお客様に感謝いたします。どうもありがとうございました。dziękuję!

そうそう、ちょっと健康状態に自信なくて告知してなかったんですが、今年も当ブログと相互リンクしていただいている紙模型静岡工場管理人ナオさんの御招待で第54回静岡ホビーショー併設モデラーズクラブ合同展示会に参加させていただきます。
今週末はこいつを抱えて模型の祭典に行ってきます~~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード