SU-76i 芯材の組立。

どもー。
なかなかスパッと身軽になりませんで、中途半端に本業が忙しいわけなんですが、合間合間に進めてたSU-76iが少し形になってきたんで、こちらの方を報告させていただこうかと。

20130711_1.jpg

モノトーンで見づらいんですが、とりあえず芯材を組むとこんな感じになりますよ。
うん、敵から奪った戦車に自作の戦闘室を乗っけたというハイブリッドとは思えないまとまりの良さ。

20130711_2.jpg

しかし、ソ連軍の戦車は基本的にディーゼルエンジンなのに、その中にガソリンエンジンの3号戦車が混じってたらいろいろと面倒だっただろうなぁ。
あと、4号戦車ではこういう車両は作っていないのは、単に4号戦車の鹵獲数が少なかったのか、それとも4号戦車はそのまま運用したのか、あるいはソ連人は4号戦車よりも3号戦車の方が好きだったのか。

20130711_3.jpg 20130711_4.jpg

ついでに、一式中戦車と並べてみました。
まだSU-76iはフェンダーがついてないんで一回り小柄に見えますが、ボリューム的にはだいたい同じぐらいですかね。一式の方は履帯上に戦闘室がはみ出してるんで、車内容積は一式の方が広いかも。

と、まぁこんな感じに進めておりますー。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード