ナイフの話1

*Mixiに5月30日に書いた記事です。

(今日は月末で本業の方の締め切り直前なので、かるーく触れるだけになると思います)

カードモデルのテクニックは、基本的には「切る」「貼る」「丸める:折る」の3つしかないわけで、後はひたすらこれを組み合わせ、繰り返していくだけで完成します。
そんなプリミティブなテクニックのうち、今日は「切る」のさらに基本的な部分について覚書を。
ちなみに、カードモデル関係のネタや知識はよくCard Modeling FAQから引用してます。基本的な部分から便利な小ネタまで満載のオススメサイト。

さて、紙を切る時に使う道具は大抵は2種類、ハサミかナイフのどちらかになると思います。
どちらが良いか、というとこれはけっこう人それぞれのようで「凹型のへこんだ直角部分にはナイフを使うけど、それ以外は全部ハサミだよ」という人もいれば「全部ナイフ。ハサミで切るなんてとんでもない!」という人もいます。
わしは基本的に全部ナイフでやっています。これは、単によく切れるいいハサミを持っていないからで、切れ味の悪いハサミで切ると切ったフチが曲がっちゃうんですよね。もともとがプラモデル趣味の出身なので、ナイフはデザインナイフのいいのを何本か持っていて、結果的にナイフがメインとなりました。
でもゆるやかな曲線を切るのにはハサミが便利という意見もあって、そのうち良く切れるハサミを手に入れようかと考えております。

ここまで書いただけで休憩時間が終わったー
そんなわけで、続きはまた今度に。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード