PZInz140(4TP) 、足回り組み立ての続き。

どもーん、なかなかスッキリと時間が取れずにあんまり進んでないんですが、コツコツとやってますよ、4TP。

20120622_2.jpg

とりあえず、遊動輪もつけてみました。
これまで散々、バランスの悪い戦車だなーと書いてきましたが、あら不思議。遊動輪をつけたらなんだかスッとまとまりが良くなった気がしますよ。単に見慣れただけかも知れんですけれど。

20120622_3.jpg

うん、やっぱり遊動輪がないと、全長が短すぎて情けないんだな。
こうやって見ると、これでなかなか立派な戦車様だ。これに乗ってドイツ軍とは戦いたくないけれど。
あとは上部転輪もつけりゃさらに迫力アップ! の予定ですよ。

20120622_1.jpg

ドサクサまぎれにTiger(P)の方もちょっと進めてみましたのよ。
こっちはなんか妙に複雑な構造の転輪を一つ(の半分)試作。Tiger(P)/フェルディナント/エレファントのこの転輪って、外側にゴムがないんですけれど、タイガー戦車後期型みたいに中に緩衝ゴムが内蔵されてるんですかね。でなきゃ、うるさくてかなわんか。ポルシェ博士がこの形式を好きなんだろうか。
Tuger(P)はこれがダブル(車体内側はもうちょっと簡単な構造)で片側6輪、両側で12輪。まぁ、ちまちまと進めていきますか。

と、まぁそんな感じに進めております。
ちなみに今週末は、月曜にプロジェクトのバージョンアップがあるんで帰宅できるかは微妙。更新はお休みとなるかも知れんです。書きたいことはいっぱいあるんですけどね。
運良く変えれた時には駄文をだぶんだぶんと書いてるつもりなので、そんときゃ冷かしに来てくださいな。
それではまた~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード