Tiger(P)、車体前後端の組み立て。

いやー、なんかすごい久々に思い出したようにWAKのTiger(P)を進めてみました。

20120614_1.jpg

過去記事で日付確認したら、3ヶ月ぶりですってよ! 

20120614_2.jpg

とりあえず、戦闘室前面の装甲板がなかったのが情けなかったので、そこんとこだけでも組んでしまおう、と久々に手を出したんですが、どうもこの前面装甲板の展開図がイマイチで、全然角度があわないんですな。写真でも、前面装甲の側面(変な言葉だ)が、ねじれているのがわかるかと。ちょっとピンボケでごまかされてますが、向かって右側、バイザー取り付け位置の向こう側は少しシワが寄っちゃって、なんともションボリ…………

20120614_3.jpg

ところが、側面装甲が車体前面に飛び出した部分(これまた分かりづらい言葉だこと)を組んでみたら、あらまぁ、これがめっぽうゴキゲンな仕上がり。迷彩もカッチリと合いました。こっちに目がいって、前面装甲がちょっとゆがんでるくらい、どうでもいいや、という気分に。
金属光沢の部分は園芸用の2ミリアルミ線。アルミ線は加工しやすいんですが、カッチリとした形を作りにくく、簡単に傷がついちゃうのが欠点。

20120614_4.jpg

お尻の方も、装甲版の飛び出した部分はこんな感じにゴキゲンな仕上がり。

20120614_5.jpg

ついでに車体底面のメンテナンス用パッチとか、サスペンション基部の補強とか、細々とつけてみました。こんな風に無造作に車体をひっくり返せるのも、もうしばらくのうち。車体上面に小部品をつけてしまうと、こうはいかない。

そんな感じで、突発的にちょっと進んだタイガー戦車(P)、そろそろ足回りも組み立てませんとねー。
ではまた~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード