イベントの報告とお知らせ。

どもー、ちょいとイベントの準備にバタバタしてしまい、ご無沙汰しました。
今回のペパコン’11、土曜日10日はあいにくの寒さで客足は鈍かったのですが、本日11日は熱気溢れる大盛況、英語で言うとBIG-COOPでした! 
お陰様で、自分のブースからも今回初めて準備したCD-ROM版のBT-5を何枚か買っていただくことができました。ありがとうございます。プリント版よりも、データ版の方が喜ばれる、というのは今回の大きな収穫ですね。
お買い上げたいただいたお客様はもちろんのこと、当ブログ名で取らせていただいたブースの前で足をとめていただいたお客様、拙作に目も向けてくださったお客様に改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

さて、実はT-26が完成して少し燃え尽きぎみであったのと、イベントの準備をメインにしたこともあって、少し戦車キットの設計の方は停滞していたのですが、ベテラン勢のみなさまとの貴重な会話、会場の熱気、そしてお客様の「ブログ読んでますよ」という嬉し恥ずかしなお言葉にググッとモチベーションもアップ! この勢いでうっかり今後の予定なんて書き込んでしまって、取り返しがつかなくなってしまおう!
まず、T-26の展開図のまとめ直しですが、まぁ、こんなもんは見てもオモロクないんで裏でこそこそと。
それから作りかけのポルシェタイガーの続き。自作キットが少し立ち上がってくるまでは、こっちがメインかも。
そして、BT、T-26に続く自作プロジェクト第3弾はこちら!

T-28_turret2.jpg

ずどーん。

ソビエト軍中戦車、T-28をいっちゃいますよー。明けても暮れても緑の戦車ですよー。
なぜT-28なのかと言えば、砲塔がT-35と一緒なので、一回砲塔を設計するだけで2輌分の砲塔が完成しちゃうから! BTとT-26の時も同じ事を言って、T-26の足回りの複雑さにヒーヒー言ったことはもう忘れました!

それから、イベントで多く頂く意見として「細かすぎて自分には無理」というものがあります。いやいや、やってみりゃあ、それほど細かくはないのよー? とは思うのですが、それでも複雑に見えるならもっともっとイージーに、それでいて芯材とスキンというポーランド式カードモデルの基本は崩さない、さらなる「カードモデル体験キット」が欲しいじゃん、というわけでこんなものも作っています。

Pz2_TurLINE2.jpg

まだざくっとカタチを取っただけですが、ドイツ2号戦車の砲塔ですね。これを48分の1で、イージーにイージーに組み立てられるようにデザインして、当ブログを覗いていただいた読者様がお持ち帰りいただける無料公開展開図第二弾にしよう、というプロジェクト。ちなみにC型の初期型、車体正面が曲面になっているタイプを予定しております。

そんなわけで、予定だけは絢爛豪華花ざかりなブログではありますが、アクセスがお客様にとって少しでも有意義な時間となるよう、改めて頑張っていきたいと思います。
来週からは週末に新製品情報なども挟んでいく通常の更新ペースへと戻る予定です。今後ともよろしくお願い申し上げます!
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード