35分の1 T-26 1933年型 試作品完成!

おーいぇーみんな元気ー?
と、いつにもなく痛々しいハイテンションで始めてみました本日の更新、お知らせするのは嬉し恥ずかし、T-26完成の御報告であります。

ずどーん。

T26_5.jpg

わ~すご~い! 照明がソフト過ぎて、なんだか飛んでるみた~い!
真上にもうちょっと強い光源があれば、もっと影がはっきりして良かったですね。
それはそれとして、長々と設計・制作を見てきていただいたT-26、試作品ではありますが完成品の雄姿にてございます!

T26_8.jpgT26_2.jpgT26_4.jpgT26_7.jpg

最後の最後に組み立てたパーツは3つ。戦闘室前面の前照灯、車体左側面のホーン、それから後部デッキルーバーの上にある尾灯です。後部デッキの背が低いせいでT-26の尾灯は戦闘室後面装甲に取り付けられており、暗闇で尾灯だけ見ながら前のT-26にくっついていくと、急ブレーキをかけられた時に車体後部が思いのほか手前まで来ていて突っ込んでしまう恐れがあるので要注意。

T26_11.jpg
T26_13.jpg

T-26は「アドバンスド大戦略」でも、「鋼鉄の騎士」でもヤラれキャラだったもんで、小柄で華奢なイメージがあったのですが、立体にして手に持ってみるとなかなかこれが立派なもの。まぁ、これは延々と組み立ててきた愛着からくる贔屓もあるとは思いますが。それにしても、足回りは設計も制作も面倒でした~

T26_14.jpg

「兄弟分」である、前作BT-5との2ショット。幅も高さもT-26の方が少し大きくて、スマートなBT-5に対してガッチリしたT-26といった感じ。ま、両方共独ソ戦ではボコボコにやられちゃいますけど。

今回のT-26は思い起こせばプロジェクトを立ち上げたのが昨年の5月だから、今回も完成には1年半かかった計算。ん? でも一式中戦車も1年半かかったんだから、合計して3年って、このブログ2年半しかやってないんだからおかしくない? と思ったら、今年の5月に完成した一式の制作とT-26の制作って丸一年かぶって同時進行してるんですね。だから、実際には一式中戦車が1年、T-26が1年、という計算の方が実情に近いかも。

さて、T-26の展開図の整理と組み立て説明書はまたチョコチョコと進めていくとして、次のプロジェクトも近いうちにぼちぼちと。
とりあえずはこの完成品を持って、来週はペパコン'11にベテラン勢の技を盗みに行ってまいります~

最後となりましたが、当ブログにお越し頂き、T-26の設計・制作の過程に目を留めていただいた全てのお客様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。ご来訪いただきありがとうございました。サイト右上に現れたり消えたりする変なハニワがカウントしているアクセス履歴を励みに、ここまで頑張ることができました。まだまだ不慣れで雑な部分もありますが、これからも重ねて応援いただけますよう、改めてよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

完成おめでとうございます

T-26完成おめでとうございます!
一年もの長きに渡り,コツコツと製作し,
カードモデルを自力開発されることには,大きな困難もあろうかと思います。

何より,T-26という強いんだか弱いんだか分からない戦車を,かくもすばらしい完成度で見せていただいたことに感謝です。

祝T-26完成

のとっちょさん今晩は。
T-26の完成おめでとうございます。BT-5も素晴らしかったのですが
履帯などのリアル感が増して、より素晴らしい作品になったと思います。
展開図の公開も期待してます。ではまた。

Re: 完成おめでとうございます

azukenさん、今晩は!
いやはや、なんとも手が遅いばっかりに、T-26なんていう微妙な戦車をカタチにするのに実質1年もかけてしまいました(笑)
結果的には、戦前設計のリベット組みの戦車は紙模型と相性がいいので、なかなか見栄えのする仕上がりになって安堵しています。
これからも皆様のアクセスを励みに微妙な戦車の展開図をコツコツと書いていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!

Re: 祝T-26完成

ドッペルさん、今晩は!
BTをドッペルさんに制作していただいたことも大きな励みとなり、T-26も完成まで持っていくことができました。ありがとうございました。
せっかくお越しいただいたお客様をおもてなしできるよう、公開展開図も増やしていきたいですね。
今後ともよろしくお願いいたします!

No title

今日、ペパコンの会場で見た者です。

凄く丁寧な作りで驚きました!
ジオラマとか作って置いたらプラモだと思っちゃいます。
長い時間かけただけの事はありますね。

Re: No title

どつぼさん、今晩は!
拙作に目をとめていただいたばかりか、過分なお褒めのコメントまでいただき、ありがとうございます。
でも、長い時間がかかっているのは、単に手が遅いだけなのです(笑)
汚しをしていないカードモデルは立体の輪郭やディティールがパッキリとした線になってアニメ的なので、タッチを合わせた同スケールの人物パネルを脇に置いてみる、なんていうのも楽しそうですね。
これからも、どうぞよろしくお願いします!

T-26完成おめでとうございます。プラとは違った独特な質感が素敵ですね。
未だ手つかずの型紙を眺めてる身の上からすれば、組めるものを設計される方は本当に尊敬します。


それと鋼鉄の騎士って懐かしい!!
またプレイしてみたくなりました。

Re: タイトルなし

Big Muskiさん、こんにちは!
T-26は複雑な傾斜の組み合わさる部分のない単純な構造だったので、なんとかカタチにすることができました。
カードモデルは細かいディティールを表面のテクスチャで済ましていたりするので、3Dになりきっていない、2.75Dぐらい、というのもプラモデルとは違った魅力かもしれません。

「鋼鉄の騎士」はストイックなゲームでしたね。
ああいう雰囲気のゲームは、最近はもう見られなくなってしまいました。
あと、手付かずのキットの数なら、負けませんよ!(笑)

遅くなりましたが

祝完成!
いやはや出張やらなにやらでコメント遅くなっちゃいました。
のっとっちょさんテイストで素晴らしき出来!!
次も期待しちゃいますね~。

未だ未定ですが、ペパコン日曜辺りに行ってみようかと画策中です。もし見かけたら相手して下さいね♪

Re: 遅くなりましたが

ナオさん、今晩は!
山あり谷ありのスローペース進行でしたが、やっとこ完成となりました。ありがとうございます。
次回作は、いよいよ三砲塔のアイツにいっちゃおうか、その前に48スケールで公開用のイージーキットを一つ作ろうか、とまだ右往左往しているところです(笑)

ナオさんの白い戦車軍団も、毎回楽しみに拝見させていただいております。
日曜日、お会い出来れば幸いです!
展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード