T-26、マフラーの組み立て。

偉大なローマ人は水道橋を建設した。じゃあ、飯田橋や御茶ノ水は誰が作ったの? ってネタを考えたんですが、関東にお住まいでない方にはなにがなんだかわからなので、ここで消費しておきます。

そんなわけで、前回予想外の細かさに驚いたマフラー回りのパーツなんですが、試しに組み立ててみたらなんとかなりました。

20111019_1.jpg

どーん。
いやー、なんとかなるもんだ。なんとかなったけど、大変だったんでマフラーを支えてる支持架のパーツはちょっとオーバースケール気味に太くしてもいいカモ。
でも、苦労しただけあって、なかなかシャープな仕上がりになりました。プラモデルだと、こういう表現はとってもお値段のはるエッチングパーツを買わないとできないんですが、紙ならこの手の構造は得意とするところ。ちなみに本当は、もう一本、短い補強板が入るんですが、さすがに細かいんでオミットしました。
あと、どうでもいいことですがカッティングマットがあまりにボロボロになったんで新調しました。

20111019_2.jpg

で、こちらは試しにお尻に載せてみたところ。真ん中の支持架が浮いてますが、実際には圧着して強引に揃えちゃいます。うーん、我ながら精密感があっていい感じ。
ちなみに、台になってる派手な色の物体は100円ショップで買ったオモチャみたいな万力。プラ製なのであんまりガッチリと締められず、「固定してヤスリがけ」みたいな用途には使えないんですが、接着した部品が乾燥するまで代わりに押さえておいてもらう程度には十分なので、地味に重宝します。

さて、マフラーだけ完成してもどこにもつながってなきゃ意味がないんで、次は上の写真手前の白い穴につながる部分と、反対側に飛び出す排気管を作りますよ。こないだから作りかけのルーバーも仕上げなきゃ。
それではまたー。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード