T-26、履帯の試作。

ども~ T-26、作ってますよー。
ここのところ、ちょいと更新頻度が落ちてるのは、飽きちゃったわけじゃなくて、履帯の設計に大苦戦してるから。

20110608_1.jpg

いやー、起動輪はご機嫌な仕上がりだったんですが、それとピッチの合う履帯がなかなかうまく作れなくって。
なにがうまくいかないかと言うと、歯と歯の間が狭いせいで、繋がってる部分が細くなりすぎてちぎれちゃいそうなんですね。なんか、コマの形も珍妙になっちゃったし。
図面どうりに歯車描いたのに、なんで? って言うと、ホンモノの履帯は厚みがあって、スプロケットの歯が入る穴は内側が広くて外側が狭いテーパーがついてるんですね。でも、紙のベルト履帯だとテーパーがつかないので、穴が広い内側にあわせるしかない。それで外側から見ると、なんだか変な形にーってわけ。

20110608_2.jpg

しかたない、うまくいった起動輪だったけど、ここは涙をのんで再設計だ、と歯の太さを80%に細くしたバージョンを試作。
WAKの7TPなんかも、かなり起動輪の歯が細くディフォルメされてるんで、まぁいいでしょ。
と、思ったら、図ではそれほど差は感じないものの、切り抜いてみると、なんだか「歯車」というよりも「トゲのついた車輪」みたいな雰囲気に。うーん、たった2割細くしただけでも、うまくいかないもんだ。

20110608_3.jpg

ほら! この通り変でしょ! って言おうと思ったんですけど、写真でみてもあんまり差がわかんないですね。
でも、手で持つとぜーんぜん違うんですって。と、いうわけで「細歯」はやっぱりやめて、図面どおりの歯にはまる履帯を作れないか、もう少し苦戦する予定です。
そういえば、BTの時も履帯は試作品の山を作ったなぁ……

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

ハラショー おじゃまします(^O^)最近模型に出戻りした 関西のデモデラー中年オヤジです(^O^) 時々参考がてら覗かせていただきます。私ゃ最近アカデミーの米軍の戦車駆逐車を組み 八輪重装甲偵察車はただいま建造中~

Re: はじめまして

ひろしさん、はじめまして!
自分も、プラモデルから一旦退いていた「出戻り組」の一人なのですが、どういうわけか戻る時に道を間違えて紙の迷宮に入り込んだまま、今も楽しくさまよい続けています(笑)
当ブログは日々、管理人のテンションが上がっていくばっかりで、大して参考となるようなものもございませんが、これからもよろしくお願いいたします!

ペーパーモデルって 難しそうですよね(?_?) 私も昔々の若いときに 零戦を造った記憶が‥ たしか弟が 一冊丸ごと各国戦車のペーパーモデルの本を買ってた記憶があります(^O^) 制作がんばってください 私はただいま Sdkfz234/3を組立てます

Re: タイトルなし

あわわ、返信遅れてすみません、ひろしさん今晩は!
ものは考えようで、ペーパークラフトは基本のテクニックは切る、折る、貼るの3つだけ。それを積み重ねていけばいつかは完成するわけで、「ま、紙だし」と割り切ってしまえば資料の山に埋もれて身動き取れなくなる恐れもありません(笑)
「各国戦車のペーパーモデルの本」は、きっと「切り抜く本 世界の戦車」ですね! 自分も旧版で持っていますよ! 今でも再販版が手に入りますが、素晴らしく簡素な面構成で戦車の特徴がばっちり再現されていて、本当に感心させられます。
そして、Sdkfz234/3は、その昔タミヤ/イタレリの製品を買ったのですが、複雑で完成させられませんでした……是非、カタキを取ってください!!

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード