一式中戦車、完成!

さぁさぁさぁ! 延々と作り続けてきました一式中戦車ですが、ついに! 完成となりました!!

一式中戦車_4

うーん、こうして見ると日本戦車もカッチョいいねぇ。
ここまで手塩にかけて作ってきた(「手塩にかけて作る」ってのもヘンな表現ですが)甲斐あって、手にもってみると、これがカッチョいいやら、可愛いやらで、なんとも言えない感慨があります。

一式中戦車_1一式中戦車_2一式中戦車_3

ちなみに砲塔の砲手ハッチ(司令塔の反対側の四角いハッチ)の前にある怪しい棒は、つけると三倍強くなる指揮官用アンテナじゃなくて、対空機銃架。敵機が来た時は、砲塔後ろの機関銃を引っこ抜いてここにつけてバリバリっと迎え撃つわけですな。でも、大抵の国の対空機銃架は車長用司令塔についてるんですが、なぜか日本軍は砲手の担当。砲手ハッチもなぜか前後分割になっていたり、コマゴマと意図がわからんちん。

一式中戦車_7一式中戦車_5一式中戦車_6

ちょいとコイツは写真映りが良くって得してる部分もあるんですが、実物は実物で紙の質感と立体の迫力で、また御機嫌なのですよ。
ベテランモデラーから見れば、まぁ、色々と難点もありましょうが、みなさまの御訪問という応援をいただきまして完成させたこの作品は、自分として正に傑作なのであります。
思い起こせば最初にハサミを入れたのが、なんと2009年の10月末。一式中戦車一輌に、実に1年半もかけたんですな。とにかくわしは製作にムラがあって、サクサクと進めたかと思ったら数週間放ったらかし、なんて具合でしたんで、決して「カードモデルの製作は戦車一輌に一年以上かかる」ってわけじゃないですぞ。
ちなみに、マリモデのキットそのものは合いが良く、「こんなの、どうすんじゃ」と頭を抱えるような極端な展開図の破綻もなく、地味に続けてればそのうち完成する、といういいバランスでした。カードモデル初心者、初挑戦、という方にもオススメできるキットです。
総論としましては、カードモデルは楽しい、とにかく楽しい。作っている時も楽しいし、完成品を眺めていても楽しい、というのが、この一式中戦車を組み立てての感想となります。
このキットをデザインしたデザイナーのPawel Mistewicz氏と当製作記を閲覧くださった全てのお客様に感謝いたします。
どうもありがとうございました。

それでは、この週末はコイツを抱えて静岡まで行ってまいります~♪
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

すばらしい!

完成おめでとうございます。
プラモデルとは違った,何ともいえぬ質感が魅力的です!
製作に一年半とは凄い力作ですね。私は,作りかけ放置三年とかのモデルがざらなので,見習いたいと思います。

祝、完成

のとっちょさん今晩は。
一式中戦車完成、おめでとうございます。さすがに一年半も掛けられただけあって
精密で、リアルさ満点の製作は見事です。正に傑作ですね。私も見習いたいです。本来なら静岡へ飛んでいって実物を見させて欲しいんですが、仕事もあってなかなか行けません。でも写真で充分、迫力は伝わってきます。私もすこしでものとっちょさんのレベルに近づけるよう頑張りたいと思います。

Re: すばらしい!

azu kenさん、ありがとうございます!
製作に一年半と言っても、、「一年半かけた」のではなく、「一年半かかって」しまっただけなのですが、兎にも角にも、完成までこぎつけました(笑)
しかしその分、カードモデルの魅力をじっくりと楽しむことができて大満足です。
今後ともよろしくお願いいたします!

Re: 祝、完成

ドッペルさん、ありがとうございます!
まだまだ、至らぬ点も多々あるのですが、製作者本人としては満足のいく完成品となりました。苦心の結晶を眺めながら、下戸の自分はウィスキーの代わりにコーヒーで至福の時を味わっています(笑)
ドッペルさんのファイヤフライ製作記も車体がどのように組みあがっていくのか、興味深く拝見させていただいております。
今後ともよろしくお願いいたします!
展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード