一式中戦車、小物の組み立て・2

День Победы!
一日遅れですけれども、5月9日はロシアの対独戦勝記念日。ソビエト時代の名物だったメーデーのパレードがなくなって、最近は軍のパレードなんかはこの日にやってますが、年々と「国家の威信」とかよりも歌有り、踊り有り、のお祭り色が濃くなってるみたいですな。パレードも最新兵器が一糸乱れず粛々と行進するばっかりじゃなくて、博物館の展示品をゴロゴロ引っ張って見せびらかしたりしてるし。T-34/76も元気に走っていたようですぜ。今年で先勝66年目だってのに。

さて、それはそれとして、いよいよ泣いても笑ってもコーヒー飲み過ぎてトイレが近くても、一式中戦車の製作も大詰め。
あとは車体後部の小物をいくつかと、各部の取っ手、砲塔上の対空機銃架を作れば完成ですよん。 

20110510_02.jpg

まずはこれ。なんじゃこりゃ、って感じですな。しかも、ライトのパーツがチラホラ見えてて、けっこう前に撮った写真なのがバレバレだし。この70を巻いて、アンテナ基部を作ってネ! と、いうことなんですが、まぁ失敗しましたよ、普通に。特に、この細い部分なんか剥離するわ千切れるわで散々。結局、予備領域から同じような感じに切り出したものを単純な長方形に切り分けて、中心から順番に巻きつけていって形にしましたとさ。と、いうか、もともと一体になってる必然性がわからぬ。

20110510_03.jpg

で、車体に取り付けるとこんな感じ。アンテナ線は0.3ミリの真鍮線。でも、日本戦車はアンテナ立ててない事も多い。きっと、数が全然足りなかったんだな。

20110507_03.jpg

お次は車体後部右側フェンダーに載る車外装備品。キットには、裏表を貼りあわせる方式と、棒を自分で用意して金属部分だけ紙で作る方式の2種類が準備されているんですが、裏表貼りあわせた上に、さあらに金属部分パーツを貼り重ねた方がうまく行きそうだったので、ここはマルチマテリアルとせずに紙でいきましたのよ。

20110510_01.jpg

で、こっちも車体に載せてみた。アンテナのついていないアンテナ基部と干渉してちょっと無理やりっぽくなりました。そもそも、こっち側のアンテナ基部って、なんのためにあるんだろう? 写真で見ると、なんか上にボルトが出てたりして、何か意味はありそうなんですがわからんちん。あと、手前にある変なカタチのものはジャッキ。ただし、厚紙を張り合わせただけなんで、いかに日本戦車が軽くてもこれじゃあ、ちょっと車体は持ち上げられそうにない。

さぁ、いよいよ完成目前、というところで今日はここまで。
次回(たぶん金曜日の夜に更新)は静岡ホビーショーに先立って完成品お披露目の予定。
良かったら見に来てちょうだいな。ではまたー
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード