一式中戦車、砲塔上面スキンの接着。

相変わらずの一式中戦車ですよー。
本日は足回りを一休みして砲塔をちょっと進めてみました。

20110310_02.jpg

側面はこないだ組み立てたので、今日は上面を。ちなみに写真でわかるとおり、後面も一つながりのパーツとなっています。
前半分はおなじみの「ギザギザノリシロ」で側面(前面)スキンと接着する構造になっているんですが、わしはこのギザギザノリシロが苦手なので裏に紙を貼って厚さを増し、フチを使って接着することに。

20110310_03.jpg

そんなわけで、ノリシロを落としてツルリと切り抜いたついでにハッチとキューポラ基部も接着してみました。なんだか迷彩塗装された「陸戦型海坊主」って感じですね。歌川国芳の描く妖怪画はいつも大迫力だ。
みかけハこハゐが とんだいゝ人だ』も国芳だったのか。全然関係ないけど。

20110322_01.jpg

で、特に盛り上がりもなく芯材にペタリ接着。せっかくなんで車体に載せて雰囲気見てみましたよ。
砲塔ハッチのチョウツガイがいつのまにか組み立ててあったりするけど気にしない気にしない。

20110322_02.jpg

砲塔前部の、傾斜部分はまだ接着してないんで隙間が空いていますがだいたいこんな感じに。なかなかいいね~。
こうなると、主砲も組んでカタチを見てみたくなってしまいますな。

ところで、昨日辺りから急にアクセスが延びて、なんじゃろう、と思ったらロシアのサイトでうちの48版BT-5が共有されてました。
ダメよー、人のもの勝手に共有しちゃー。
相互リンクいただいている藻屑船渠さんも過去にやられておりますが、これはもうネットで展開図公開してると避けて通れないっすね。
まぁ、アクセスが伸びている、ということは改変されずにうちのサイトのアドレス表記が残っている、ってことなので、これはまぁ広告みたいなもの、と割り切りますか。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード