一式中戦車、上部転輪接着。

さーて、ワッショイワッショイ作ってきた上部転輪を、いよいよ車体に接着するですよー。
っと、その前に完成した上部転輪の写真を。

20110204_01.jpg

あれれ? なんか一番左側、少し傾いてるぞ? 撮った時は全然気が付かなかった。
組み立ててみると、ダブルになっている二枚の円盤の間がかなり広いのが意外。センターガイドを挟み込むだけなんだから、もっと狭くてもいいと思うんですが、どうなんでしょう。35分の1でT-26の上部転輪をコネ回していたから錯覚してるだけで、こんなもんなのかなぁ。

20110204_02.jpg

で、これを車体にバビーンと接着してみると、こうなりました!
おー、なんだかチョッピリ寂しかった車体側面が、ぐっとニギヤカになりましたな。上部転輪が一個だけ茶色いのは、迷彩パターンに合わせてあったわけですね。

20110204_03.jpg

転輪がうねうねと波打ってるのがバレちゃう恥ずかしい写真。後で履帯と接着して矯正できればいいな。
この写真の通り、上部転輪の「首」の部分は、一昔前の少女漫画に登場する美少女かよ! というぐらい細いです。少女漫画の美少女の首が細いのは可愛らしいので良いのですが、上部転輪の首が細くてもさすがのJAPANESE HENTAIもハァハァはしませんな。
これだけ細いと、やっぱり強度がギリギリで、触ったはずみに2度ほどポロリとやらかしています(接着そのものが剥がれたり、基部の表面が剥離したり)。うーん、やっぱり短い真鍮線で芯を入れるべきでしたね。今度から首の細い転輪には要注意、という教訓をいただきました。
とにもかくにも、これでいよいよ前部フェンダーと起動輪の取り付けができそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード