一式中戦車、誘導輪を作る。

さて、昨日のT-26誘導輪に続いて、今度は一式中戦車の誘導輪ですよ。

20110102_01.jpg

こっちは、そんなに面倒なことはなくて、単に円盤の周囲にベルトでフチをつけてダブルにするだけ。ただし、基部のテンション調節機構は強度保持の「ヒレ」をつけるのがちょっとメンドそうかな。

20110102_02.jpg

で、これがメインの円盤。下側真ん中のちょとした円錐は使わなくてもいい選択パーツ。今回はできるだけ選択パーツを使用するつもりなのでつけてみました。穴は、キットでは黒丸表現されていて、わざわざ穴を開ける指示はなかったんですが、雰囲気が増すかと思ってポンチでポンポンチッチと開けてみました。でも、ちょっとだけ穴が大きかったカモ。

20110102_03.jpg

ベルトは二枚張り合わせての両面構造なんですが、59が外側で59aが内側。内側は円盤に乗るのでちょっと背は低くて、内回り分ちょっとだけ全長も短い。こういう構造だと「張り合わせてから巻け。積層がバラバラになっても頑張れ」みたいなキットが多いので、こうやって内と外で差分が考慮されている展開図は珍しいです。
ところが! ここで問題発生! 59と59aが、どこをどうみても円盤二枚分しかないですよ! 実際には左右ダブルで四枚分必要なのに! 慌てて脳内ヒューストンに”we have a problem”と通信を送ったところ、NASAの科学力を結集して「予備領域から切り出せば?」という返事を受け取ったのでそうします。
これまで、合いが悪い部分はいくつかありましたが、完全な部品欠品はこれが初めて。まぁ、ただのベルトなんで素直に切り出しましょ。
まぁそんなわけで、今回はこのへんで。
ではまたー
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
戦車決まりました。GPMのヤクトパンターにしました。
フォッケが完成したら製作スタートさせます。
GPMは以前3突Aを作りましたが見事キャタピで玉砕しちゃいました。
今回はその失敗を生かし、なとか完成へとこぎつけたいと思います。
フォッケが完成するまで構想を練りたいと思います。

Re: No title

ピロリンさん、こんばんは。
おおっ! GPMのヤクトパンターですか!
あれは自分も持っているので、是非とも製作をじっくりと拝見させていただきます!
パンターなら3号よりは履帯のコマが大きいので、そこは若干ラクそうですが、その代わりに千鳥配置の転輪がなかなか大変そうですね。
ナオさんやドッペルさんが実践しているように、足回りから上へ作っていく、というのも有効かもしれませんね。
製作、期待しております!
展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード