一式中戦車、またも小ネタ。

どもー。
「後は組み立てるだけ!(キリッ)」
とか言っておいて、いまだにサスペンションの組み立てが始まらないダメな私をお許しください。
あんまりにも進まないもんで、昨日は更新する内容さえなかったし。でもGPMから新製品のリリース情報出てたなぁ。そっちも片付けていかないとなぁ。
いやぁ、マシンの方は調子がいいんですが、実はわしが風邪引いちゃいましてね、熱とかはないんですが咳が止まらんのですよ。「咳き込みながらカードモデル」というのは、いくらなんでも難易度が高いので停滞ぎみ。それでも、めんどくさそうな小パーツをいくつか片付けたのよん。

20101125_01.jpg

まず、写真左上は、最前と最後の単独転輪のサスペンション基部。パーツ45と45aに、ベルト状の45bを巻きつけるんですが、これがまた45bがどうやっても長さが足りないんだわ。裏を剥いで薄くすればちょうどいいのかな、と思ったんですが、やっぱり足りない。しかも薄くしすぎてつぶれちゃった。とほほん。しかたないので、2.5ミリ幅で予備領域からベルトを切り出して長さを合わせながら巻きました。

左下のシマシマの棒は、実は単独転輪を支えるバネの部品。まぁ、紙じゃこれ以外の表現方法はないわな。この手のバネを巻いたワイヤーに交換するのは、カードモデル戦車の定番ディティールアップなんですが、今回はパス。

真ん中は、一目でわかる起動輪。凹み部分をポンチで抜くとかすればラクだったのかもしれませんが、一山一山、全部キコキコとナイフで切ったのでけっこう大変でした。でも出来上がりは我ながらお気に入り。

で、右のスナック菓子状のものは誘導輪。キットでは、穴は黒丸でテクスチャ表現されており、わざわざ空けなくてもよかったんですが、せっかくだからポンチで抜いてみました。でも、ちょっと穴大きかったかも。3ミリのポンチを使ったんですが、2.5ミリで良かったですね。

そんなわけで、ちょいと風邪で更新が飛び飛びになるかも知れませんが、その間にもチマチマと進めておりますんで、暇があったら覗いて見てやってくだされ。みなさまもお体には十分お気をつけください。
それではまたー。


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード