Orlik オランダ製旅客機 Fokker F.VIIb/3m

本日の更新は遅め時間となったが、ポーランドOrlik社の新製品、オランダ製旅客機 Fokker F.VIIb/3mを紹介しよう。
なぜ更新の時間が遅くなったのかと言うと、途中まで間違えてよく似たフォード・トライモーター旅客機のことを調べていたからだ。なんだよー、スタイルが似てるから間違えたじゃないかー。フォード・トライモーターといえば、その昔エアフィックスが144分の1のプラモデルキットをハンドレイ・ページ「ヘラクレス」と一緒に再販した時に両方買ったことがわしの記憶に新しいが、ハンドレイ・ページ「ヘラクレス」はシュライバー・ボーゲンのペーパークラフトキットも持ってるぞ、いいだろう。間違えたのが悔しいから今度自慢してやる。

Fokker F.VII

おおっ、ポーランド製品とは思えない美しい表紙。機体はポーランド航空「PLL LOT」の使用機のようだ。ポーランド航空は13機のF.VIIb/3mを戦前に運用していた。

公式ページにも、写真がこの表紙1枚きりなので仕方ないから機体の話を一杯してなんとか間をつなごう。
オランダ領東インドに生まれたアントニー・フォッカーはライト兄弟の飛行に強く触発され、ドイツに移住しフォッカー社を興す。第一次大戦では撃墜王「レッド・バロン」フォン・リヒトホーフェンの乗機として有名なフォッカーDr.1をデザインした。今までフォッカーDr.1の「Dr」ってなんだろう、って思ってたけど、良く考えてみればドイツ語の「3」(drei)の略なんだろうな。
第一次大戦が終わるとフォッカーはオランダへまた移住。今度はオランダ軍向けにフォッカーD.XXIみたいな味のある飛行機を何種類かデザインしている。
そのフォッカーがデザインした傑作輸送機がフォッカーF.VIIだが、最初は単発機だった。しかし、エンジンが非力である上に当時のエンジンは信頼性が乏しいのでこれを3発に増やした「F.VII/3m」が開発される。この辺は数年後に開発されるユンカースJu.52と同じ経緯を辿っているのがおもしろい。

フォッカーF.VIIは第二次大戦勃発前に旧式化しており、爆撃型もないのでいまいち印象が薄いが、扱いやすく、頑丈であったらしく多くの冒険飛行に使われている。
「冒険飛行」と聞くと目の色が変わるわしとしては、これは見逃せない。F.VIIの主な冒険を以下に書き出してみよう。

・1926年、アメリカ海軍のリチャード・バード、フォッカーF.VIIa/3m「ジョセフィン・フォード」号で北極点に到達。ノルウェーの探検家アムンゼンの飛行船による挑戦の先を越す。

・1927年、米陸軍航空隊、フォッカーC-2(F.VIIb/3mの米軍向け国内ライセンス生産機)「バード・オブ・パラダイス」号で初めての米本土からハワイへの飛行に成功。

・1927年、再びリチャード・バード、今度はフォッカーC-2「アメリカ」号で大西洋無着陸横断に成功。リンドバーグに遅れること1ヶ月だが、初の大西洋横断航空便を届ける。ただし飛行はぎりぎりだったようで、最後はフランス海岸への不時着だった。

・1928年、オーストラリアのチャールズ・キングストン・スミス卿、フォッカーF.VIIb/3m「サザン・クロス」号で初めての米本土からオーストラリアへの飛行に成功。なお、サザン・クロス号は72分の1でズベズダからキット化されている。

・1928年、アメリカの女流飛行家アメリア・イアハート、F.VIIb/3m「フレンドシップ」号で女性初の大西洋横断に成功。

・1929年、米陸軍航空隊、フォッカーC-2A改造機「クエスチョン・マーク」号で空中給油を受けながら無着陸連続150時間の飛行に成功。

うーん、なんだか書いてるだけでも無茶苦茶楽しいぞ。特に「クエスチョン・マーク」号の「無着陸連続150時間飛行」が凄すぎる。Orlikはこの機体もキット化してくれないだろうか。

そんな地味だが凄いオランダ製旅客機 Fokker F.VIIb/3m、スケールは航空スケールの33分の1、難易度表示はないからわかんない、定価は40ポーランドズロチ(約1300円)となっている。
戦間期の旅客機のキットというのはプラモデルでも数が少ないので、旅客機マニアとしてはこれは見逃せないキットだろう。また、GPMからは同時代を代表する3発機、ユンカースJu-52/3mがキット化されている。保存場所に余裕のあるモデラーは並べてみるのもいいだろう。わしの持ってるシュライバーのハンドレイ・ページはスケールが50分の1だから並べられない。ふ~んだ、いいよ~だ。


画像はOrlik社サイトからの引用。

*定価はあくまでも現地で購入する場合の値段です。日本国内で購入する場合には輸送費などを考慮し、2倍~3倍程度になるとお考えください。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード