ペパコン2010 報告・3

ペパコン2010、わしが手持ちの写真で紹介できるサークルも残り少なくなってまいりました。
撮影者がアホなせいで紹介できなかったサークル様、どうももうしわけございません。

まずは、「でれすけ」様のガンダム系のみなさん。

20101024_13.jpg

カメラを握り締めたアホがうっかり写真を一枚しか撮っていないという、ダメダメっぷり。
もうペーパークラフトでこのクオリティが出せるのなら、ガンプラっていらないんじゃないですかね。バンダイさんは、早急にこのモデルの製作者とコンタクトをとって商品展開を考えるべきだと思います(わりかしマジで)。
それにしてもみなさん、さりげなく二本足で大地に立たれておりますが、どうやって立ってるんでしょうか? まさか、机に糊付けじゃないだろうから、自立しているんだろうなぁ。凄いなぁ。戦車は二本足で自立しないでいいからラクチンだなぁ。

お次は「CRAZY CRAFT」様。

20101024_14.jpg

クシャトリヤでけーっ!
奥にペットボトルが写ってますが、うーん、写真じゃ大きさというか、迫力って伝わらないもんだなぁ。
ペーパークラフトの利点として、「いくら大きく作っても、材料費は知れたもの」という点が会場でも言われておりましたが、なるほど、確かに大型モデルを作りたくなる迫力でした。

20101024_15.jpg

そして、気になるフィギュアさんたちにぐぐっとクローズアップ。あ~、臆してないでもっとローアングルから撮らせてもらえば良かった~。気になるかたは、「CRAZY CRAFT」様のブログに写真多数あります。
奥にチラッと足の裏が見えているのは、関節可動の素体ですってよ、あらたいへん。

で、手持ちの最後は「くま牧場」様のフィギュアのみなさん。

20101024_16.jpg

きゃ~! 後ろの窓の外の風景のせいで、なんだか妙に恥ずかしい写真に!

20101024_17.jpg

こっちもビビッとクローズアップですよ。でも、これ以上ローアングルで撮ると、当ブログがR指定になってしまうので涙を呑んで断念。
紙で作るフィギュアは、まだ数は少ないんですが、なにしろ大きく作ることも自由だし、レジンキャストで抜くことに比べれば安価で量産が効くというのが利点。どんどん増えていくといいですにゃー。

最後に振動ファイト実演中。偏心おもりをつけたモーターを回してブルブルガタガタと戦ったり、戦わなかったり。これがまたなかなか組み合ってくれないんだわ。勝手に下がって自爆するロボ多し(笑)
20101024_18.jpg

そんなわけでペ-パークラフトコンベンション2010、大変楽しいイベントでした。
(BTも買ってもらっちゃったし)
参加サークルのみなさま、お疲れ様でした!
展示会後のお茶会、大変楽しかったです。また来年お会いできるよう、今から新作頑張ります。

当ブログも明日あたりから通常運営へと戻ろうと思っております。
一式中戦車、T-26、新製品情報と、いつものテケトーなネタで、ぐいぐいと一人であらぬ方向へと驀進していくつもりですので、今後もよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード