JSC イギリス海軍巡洋艦「EXETER」

ノンビリしているとネタ元にしているGPM社ショップサイトの「新製品情報」から、未紹介のアイテムが流れていってしまいそうなので本日も新製品を紹介する。今回紹介するのは、ポーランドJSC社からリリースされたイギリス海軍巡洋艦「EXETER」だ。

EXETER-1.jpg

以前、仮装巡洋艦アトランティスの表紙イラストを「ずいぶんアッサリしてるねー」と言ったのが気に障ったのか、今回は完成品の写真が表紙だ。時々、JSCのキットは表紙が完成写真になっているが、どういう基準なのかは良くわからない。
ちなみにJSCは、このキットが2010年で最初のリリースなのだが、大丈夫なんだろうか。去年は6作出たけど、このペースじゃ半分の3作も危なそうだぞ。
あと、公式ページでメーカー表記がこのキットから「JSC / Draf Model」になってるけど、提携したのかな?

巡洋艦EXETERはヨーク級2番艦として建造されたが、その起工はヨークが進水した一年後にだった。そのため、EXETERはヨークに比べ若干幅が広く、煙突、マストの形状が変わるなどの修正が行われている。なお、ヨーク級はネームシップ「ヨーク」と、本艦の2隻のみ。
建艦がノンビリしているのは、前回も話に出てきた海軍軍縮条約の影響で、各国の建艦が制限されていたためだ。
1931年に完成したEXETERは開戦と同時に南米方面方面の警戒の任務に就く。
そして、39年12月には通商破壊を行っていたドイツ軍ポケット戦艦アドミラル・グラーフ・シュペーと遭遇。EXETERはシュペーの28センチ砲弾7発が命中という轟沈してもおかしくないダメージを受ける。この戦いでEXETERは全砲塔が故障し、シュペー追撃を僚艦に任せ退避せざるを得なかったが、そのタフさは賞賛されるべきであろう。
修理の終わったEXETERは今度は東洋方面へと移動、オランダ領東インド諸島の防衛にあたるが日本軍巡洋艦隊との交戦で再び損傷、退避する。しかし、今度は退避中に日本軍艦隊と遭遇してしまい、日本軍吹雪型駆逐艦「雷」の雷撃を受け、1943年3月1日、沈没した。
なお、この時、駆逐艦「雷」「電」(大事なことだから二回書いたわけではなく、漢字が似てる別の艦)の2隻は戦闘中であるにも関わらず停船してEXETER乗員の救助を行い、EXETER艦長を含む798名を救助している。

そんな、タフなんだがアンラッキーな艦、EXETERのモデルをJSCサイトの完成写真で見てみよう。全体像は表紙写真に譲るとして、ここでは細部に注目してみたい。

EXETER-2.jpg

おお~っ、カッチョいいね~。
ハの字形のカタパルトとその上のウォーラス水上機がいい雰囲気だ。砲塔天井の識別記号「EX」もなかなかユニーク。カタパルトのトラス構造は「鈴谷」に比べるとやや粗い印象を受けるが、こちらの方がスケールが小さいのでこれは無難なデフォルメだろう。細かいトラスの切り抜きに自信がなければ、同時発売となる、レーザーカット済み専用パーツを使用するという選択肢もある。

EXETER-3.jpg

艦首方向から見るとこんな感じだ。艦橋の窓はテクスチャ表現だが、その上の測距儀は細かく再現されており、スケール的には十分なディティールと言えるだろう。

今年はちょっと振るわない感じのJSCから発売されたイギリス海軍巡洋艦「EXETER」はスケールはJSC標準スケールの400分の1、艦底はないウォーターラインモデルとなっている。定価は18ポーランドズロチ(約600円)と安価なので、同時発売のレーザーカット済みパーツを24.33ズロチ(約800)という、なんだか中途半端な値段で購入するのもいいだろう。なんだ、「.33ズロチ」って。
あいにく、同スケールでの駆逐艦「雷」「電」のキットはまだないが、ドイツポケット戦艦シュペーはJSCから発売になっているので、同時に購入して並べてみるのもおもしろいだろう。と、思ったけどメーカーサイトではシュペーは品切れになっているので、シュペーはどっかのショップでまだ残っているのを探してきて、買って、そんでもってEXETERと並べてみるのもおもしろいだろう。



写真はFANTOM MODELサイトからの引用。

*定価はあくまでも現地で購入する場合の値段です。日本国内で購入する場合には輸送費などを考慮し、2倍~3倍程度になるとお考えください。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード