T-26、車体心材完成。

どもーん、今日も暑い中頑張って、やっとこさっとこT-26の心材を完成させたですよー。
写真をずきゅーん。

20100627_01.jpg

いやー、戦車としては、かなり小柄な方に入るT-26になんとも大げさなパーツ構成だこと!
今回は広い面がへこまないように中に縦横に補強板を入れたせいで、なんとも複雑な構造になってしまいました。
とはいえ、車体前後に横断方向に入る垂直の補強板は戦闘室前後の装甲板も兼ねているので、実質補強板の役割しかしていない、表面に出ない板はこのうちの5枚。T-26の面構成そのものが結構複雑なんですな。
とはいえ、組み合わせのための凹凸のうち、何箇所かは組み立てが面倒になるだけで強度には寄与しておらず、むしろ差込穴を面に開けることで強度を落としている部分もあるので、今後の試作でもう少し形は単純化すると思います。

20100627_02.jpg20100627_03.jpg

中の補強板が見える段階まで組んでみるとこんな感じに。例えば中央を縦貫している「背骨」の心材の上を、前後デッキ表面の心材と組み合わせる構造になっていますが、こんなの無駄無駄。手間が増えるだけ。後で削ろうっと。

20100627_04.jpg20100627_05.jpg

んで、表面も組むとこうなりまーす。補強板のおかげで、確かに頑丈には仕上がりました。

まぁ、そんなわけでT-26がひとまずの区切りまで来たので、これからしばらくは少し滞っている48版BT-5の方に重心を移していこうかな、と思っています。6月公開は守れなかったし。ちなみにT-26のスキンは、表面のラインは引き終わっているんですが、分割と組み合わせを決めきれずに置いてあります。

さて、まだ数日を残していますが、6月も多数のアクセスをいただきありがとうございました。
おかげさまで、4月に比べやや増加と順調な伸びを維持しております(5月は展示会の影響でぐーんとアクセスが伸びてしまったので、比較対照からは外しておきます)。ちなみに、6月のアクセスの一部はいつのまにかルーターが再起動してアドレスが変わっていた自分のアクセスです。ぎゃふん。それぐらい、自動的にはじいてよー。
7月こそは、約束通りにBT-5を仕上げ、遅ればせながら「ブログ開始1周年」を高らかに宣言させていただきたい、と考えておりますので、よろしければたまには覗いてみてやってください。
それでは、今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード