48版BT、またも誘導輪基部をテストプリント。

どもー
毎度、パッとしない進展で申し訳ないっす。
でも、車体上面スキンがもうすぐテストプリントなんで、それができれば見栄えも結構変わると思いますよ。
ちなみに現状はこんな感じ。

20100418_01.jpg

うむ、やっぱり車体上面スキンがないと、作りかけ感が半端ないのう。
で、表題の誘導輪基部は、前にテストプリントしたのが、構造が細かすぎて大変な割には、転輪がつくとどうせ見えなくなるんで、簡略化してみました。
どーん。

20100418_02.jpg

プリントが斜めになっているのは精神の不安定さを、また上の余白が広い事は圧迫感を感じていることをあらわします。ウソです。本当は、自分はテストプリントの時は、出力したパーツを切って残りをまた使うのを繰り返しているんですが、その結果残った細い紙にプリントしようとしたら長さが短すぎて紙が斜めに入っていっただけです。セコい話だね、どうも。でもプリントできたからいいや。

そんなわけで、一式中戦車を放り出してる割には、あんまり進んでないですな。反省してます。
次回には、車体上面スキンのテストプリントをお見せできるといいなーなんてことをテケトーに思いつつ、本日はこの辺でー。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード