空から見た標的艦(旧式戦艦)「摂津」

さて、今回で3回目で最後になる米軍が空から捉えた終戦直後の連合艦隊艦船の姿。
国土地理院の国土変遷アーカイブから。
写真番号、はUSA-M312-2-175、場所は現在の海上自衛隊呉地方総監部と昭和埠頭の間のIHI(石川島播磨重工業)の第4船渠(ドック)、撮影日は1947年5月1日、撮影高度914メートルです。

摂津

さぁ、これはなんだろう?
詳しい方は一瞬でわかるのでしょうが、日本軍艦艇は「提督の決断」で覚えた自分には結構な難問。
大きさからいって、戦艦(もしくは巡洋戦艦)だと見当をつけたのですが、どうも艦首1基、艦尾1基、右舷左舷に2基づつの6砲塔艦に見えます(たぶん、艦橋部分は撤去済み)。日本にそんな艦形のフネって、あったっけ???
一時は外国艦が修理に入ってるのかとも思ったけど、それにしてはボロボロすぎる。
いろいろと資料を引っくり返した結果、これは武装解除して標的艦となっていた河内級戦艦「摂津」ではないか、と思うのですがいかがでしょうか。
河内級戦艦は日本初のド級戦艦として建造され、「摂津」はその2番艦にあたります。河内級は主砲12門と一見強力な火力を持っていましたが、艦上構造物の左右に2基づつの舷側砲塔があったために片舷斉射では8門しか指向できず、さらに艦首、艦尾の砲塔が50口径、舷側砲塔が45口径と砲身長に差があったために斉射の管制が難しいという欠点がありました。
1923年、「摂津」はワシントン海軍軍縮条約により武装解除され標的艦となることが決定しました(一番艦「河内」は、1918年に火薬庫から出火し爆沈)。「標的艦」というのは、最初は標的となるイカダなんかをドンブラコドンブラコと引っ張っていたのですが(それなら、もっと小さい船でいいんじゃないのか?)、後には無線操縦装置を取り付け、無人で航行しながら実際に砲撃、爆撃、雷撃を受けるというなんとも豪快な役割も果たしています(さすがに砲弾や爆弾の信管は抜いてたと思います。でなきゃ、撃沈されちまうもの)。なんとも地味な役割ではありますが、実際の艦艇に対する攻撃で技能を磨いたり、回避術の研究などが行われ太平洋戦争にもそれは反映されたとか。
戦時中も摂津は標的艦として呉に留まっていましたが1945年7月24日、米軍の本物の攻撃を受け着底。11月20日に除籍となりました。おそらく、この写真は浮揚されドックまで曳航された摂津が解体されているところを捉えているのではないかと推測します。

ところで単純な疑問なんですが、日本軍はどうして摂津を航空母艦に改装しなかったんでしょう? さすがに一旦武装解除した摂津を戦艦に戻すのは無理だとしても、客船から改造された空母もあったのだから、摂津の船体を生かして航空母艦にすることもできたのでは? と思うのは素人考えなのでしょうか。まぁ、日本軍がやらなかったんだから素人考えなんだろうな。

以上で、空から捉えた終戦直後の連合艦隊艦船シリーズは終了です。御静聴ありがとうございましたー

2月24日追記
コメント欄で紙模型静岡工場の「ナオ」様よりツッコミを頂きました。詳細はコメント欄にありますが、摂津では航空母艦とするには速度が遅すぎ、また全長も足りないとのこと。
はっはっはー たしかにそうだ。摂津の最高速度17.4ノットじゃどんな艦隊にも随伴できんわ。
米軍の訓練空母ウルヴァリンじゃないんだから。
御指摘ありがとうございました。 m( _ _ )m
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

航空母艦摂津!!

のとっちょ様こんばんわ
改めまして相互リンクありがとうございました。
さて摂津ですがなんで空母にしなかったのか?の私の勝手な見解ですが、■遅い:17.4ノットでかなり致命的。機関改装か?金が、時間が・・・。■小さい:商船改造空母の大鷹型より小さい。複葉機なら発艦出来るかも?とかに始まり、標的艦という性格からか船体に施されたDS鋼板は25㎜~75㎜ってこれ大鳳より重装甲!。改装に約1.5年掛けるより雲竜型新造方が、戦略的にも安上がり?仮に出来たとしても護衛空母以下の性能で魚雷積んだ攻撃機が発艦出来ないなんて事に・・・。まあ赤城より10歳以上おじいちゃんですからそっとしておいてあげた方が、ってな具合です。宮崎駿の特設空母安松丸物語とか面白いんですけどね~。

Re: 航空母艦摂津!!

ナオさまこんばんは。
こちらこそ、リンクありがとうございました。

「航空母艦摂津」はあまりに速力が遅く、あまりに小さいとのご指摘、まったくその通りです!
航空母艦の主要項目である「速力」「サイズ」をまったく考慮していなかったとは、まさに「素人考え」(笑)
それこそ、陸軍を騙して押し付け「安松丸」のように勝手に運用してもらうぐらいしか使い道ないか←鬼
ご指摘ありがとうございました。おかげさまで方々で得意顔で吹聴して恥をかかないですみました!
展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード