一式中戦車、戦闘室側面装甲を貼る

今日は戦闘室の側面傾斜装甲なんて貼っちゃったよ~
ど~ん

20100209_01.jpg

ちなみに前回の写真が見せたい部分が真っ暗という、なんのために掲載してんだかサッパりわからんひどい写りだったので今日は光源(デスクの蛍光灯)と対象物の位置を変えてみました。まぁ、明るいうちに自然光で撮ればそんな余計な気遣いいらないんだけどさ!
それにしても、この履帯の上に張り出す傾斜装甲部分がつくと一式戦車は果然強そうになりますな。M3スチュワート軽戦車ぐらいなら正面から殴り合っても勝てそうだ。スチュワート軽戦車に勝っても、その後ろにいるこわーいM4中戦車とさらにこわーいM26パーシング重戦車にぼこぼこにされるだろうけど。
そういえば、M26パーシングのカードモデルってみたことないなぁ。けっこう曲線が多いから誰も設計しないのか、それとも頭でっかくてカッコ悪いから誰も設計しないのか。

20100209_02.jpg

拡大してみましたよ。
ノリシロが黄色いのは、この上に貼る前端のパーツが合わない時のダメージを少しでも減らすために塗りました。ちなみに、キットのままだと2つのノリシロが互いに干渉してしまうので端をそれぞれ切り落としてあります。
後部デッキ側面の時は、天版のフチに斜めに接する上端を彫刻刀で斜めにそいで紙厚の段差をなくそうとしたのですが、MALY MODELARZは紙が柔らかくてフチがヨレヨレのケバケバになってしまったのでやめました。

20100209_03.jpg

で、前回写真を撮り忘れた側面後端の処理はこんな感じ。
あとは側面前端をはればこっち側の側面はおしまい。コツは掴んだので反対側はサクサクっといくといいな。
ではまた~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード