48版BT、砲塔の試作1号が完成。

いきなりドーン。

20091228_02.jpg

35版BTの展開図のベータ版が完成したんで、滞っていた48版を再開してみました。
とは言っても、砲塔天井のペリスコープとベンチレータカバーを付けただけなんですけれどもね。
写真ではそれほどでもないんですが、実際に手に持ってみるとペリスコープもベンチレータカバーも少し大きすぎる感じ。これは、スケール感からくる錯覚で~と言うのは大嘘で、本当は実車ではペリスコープは途中の線から上がすぼまった鉛筆型、ベンチレータカバーも皿を伏せたような形なのですが組み立て簡易化のために底面の大きさのまま高さそのままにドーンと円柱型に単純化したら体積がでっかくなった、というのが真相です。

20091228_01.jpg

ベンチレータカバーなんて、こんなふうに立体にしないで2枚張り合わせで厚みを出した円盤を貼るだけの方が雰囲気良さそう。そして、機銃は結局メンドクなってつけませんでした。試作だからいいよね。
この辺の反省を踏まえ、あと天井のスキンがやっぱり大きさが少し合ってないのも直して48版BTの砲塔は完成にしようと思っています。
35版の進展も一緒に書こうかと思ったんですが、ちょっと長くなりそうなのでその話はまた明日に。
短いですが今日はこれで~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード