FC2ブログ

2018年もありがとうございました。

2018年も残り数時間となりました。本年も当ブログへお越しいただきありがとうございます。
今年は個人的に身辺がバタバタしており、またも3本柱のカードモデルを「紹介する」「制作する」「デザインする」は「紹介する」がかろうじて、という感じに終わってしまいました。うーん、働き方改革やら勤務地変更やらで去年より勤務時間は減ってるんだから、もっと工作できただろう、というのが正直な感想です。
来年は公私共に節目の年となりますので、(毎年言っていることではありますが)来年こそはとの思いです。

では毎年恒例の未完成軍団(進展あった分だけ)から。

IMG_0804.jpg

自作T-26中隊。これだけは文字通り来年こそは!

IMG_0798.jpg IMG_0800.jpg IMG_0802.jpg

GPMのブルムベア。個々のパーツの正確さはあるんですが、どういうわけかパーツ同士がめちゃくちゃ干渉するんですよこのキット。下手に進めると車内に内装が入り切らなくなりそうなんで仮置き仮置きの繰り返しで全然進まんのです。車体底面ディティールはキッチリとできてお気に入りの仕上がり。

IMG_0809.jpg

機首だけ作った満州飛行機キ-98(Marek Pacyński氏デザイン)。これは飛行機の胴体を、まずコピーした紙で作ってから瞬間接着剤でガチガチに固めてその上にスキンを貼るという「紙モノコック構造」ってのはどうだろう、と思って試そうとするも前車輪式の機体を選んじゃったもんで機首に入れる錘(オモリ)がすぐに手に入らなくって機首だけで頓挫。とほほん。その後、アウトドアショップの釣具コーナーでルアーフィッシング用の錘を手に入れたのでそのうち再開予定。

IMG_0811.jpg

転輪だけ切ったHalinskiのタイガー戦車。カードモデルと関係ない考えをまとめる時に、何も考えずに手だけ動かせる転輪を切り続ける習慣があるもんで、この手の転輪だけ切った、履帯だけ切った、というキットが時々あるのです。

IMG_0816.jpg

足回りだけ作ったMODELIKの20センチ榴弾砲B-4。これも何も考えずに転輪切ったら組み立てたくなって途中まで作ってしまったという本末転倒。他に放り出してるキット(T-26とか)があるのに気がついて中断。

IMG_0813.jpg

MODELIKのT-20コムソモレーツ装甲牽引車をスケールアップしてホワイトモデル化。ただし転輪のみ。これは自分の手に負えない細かすぎるキットをスケールアップして作ったらどうだろう、という試み。面白い仕上がりになりそうだけどもっと先にやるべきこと(T-26とか)を思い出して中断。
とまぁ、未完成キットの山がまた高くなった一年でした。うーん、来年は少しは山を崩したいです。

さてお次は極東から眺めるカードモデル界隈2019年の勝手な概観。
まず気になるのがMODELIKの急減速。極端に難しすぎないタッチのキットで好きだったんですが今年はリリースわずかに1作。個人的にMODELIKにキット提供してたWaldemar Rychard氏のデザインが好きだったこともあって、今後が気になるところです。
また、小規模スタジオや個人デザイナーの作品を扱っていたEcardmodels.comは現在長期のリニューアル中。Ecardmodelsはデザイナーが自由にキットを販売できる場所として貴重だったのですが再開のスケジュールが見えておらず、これも心配。
結局、2018年は大手メーカー、個人及び小規模ブランド、それぞれが減速の一年となってしまった気がします。これはカードモデル界全体が勢いを失っているのか、単にそれぞれ諸々の事情が重なってしまったのかは不明ですが、心当たりとしては3Dプリンターが劇的に値段が下がったことで、活躍の場を移したデザイナーさんがいるのかも。自分はカードモデル/ペーパークラフトが大好きなので来年の巻き返しに期待したいですし、自分も微力ながら狭い工作台の上から情報発信できればと思います。

来年は自分の身の回りのみならず社会でも様々な変化が起こりそうな気配ですが、2019年も全てのモデラーにとって実り多い年となりますように。来年も兵器ネタが気軽に話せる一年であれば、と願っています。
それでは本年もありがとうございました。みなさん、よいお年を!
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
おすすめショップ
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
製作進展中