2012年もありがとうございました。

さて、2012年も残り2時間。2011年がちょっとショッキング過ぎたんで、2012年は少し落ち着いた年になった感じですね。世界の滅亡も大したことなかったし。

今年は、春から夏にかけて本職のほうで大変な騒ぎに巻き込まれて開店休業もいいとこだったんですが、それにも関わらず多数のアクセスをいただき、ありがとうございます。
それにしちゃぁ、読者の皆様にお返しできるものが何一つない、というこの体たらく。あれもやりたい、これもやりたい、と欲はあるんですが、なかなか進まなくていかんですね。

20121231_1.jpg

今年の成果としては、実は完成したのは4TPただ1輌。しょぼーん。
Tigerは、もう少し、というところまで来てるんですが間に合いませんでした。

自作の方は完全に止まってしまっているんですが、実はプリンターが夏ごろからどうも調子が悪くて、きれいな線が出なくなっちゃいまして。まだなんとかなるかなーと思ってごまかしごまかし使い続けていたものの、やっぱり線が汚いとテンションも下がり気味。でも年末に年賀状プリント用も兼ねてプリンターを新調したので、新年から再開したいと思っております。
ポルシェタイガーももうすぐ完成なんで、次に手をつけるキットも決定しないといかんですね。

毎年恒例の、生意気にも極東からのカードモデル界総括ですが、改めて振り返ってみると今年はWAKのシャーマン、シャールB1、GPMのドイツ軍装甲車シリーズ、MODELIKのシュタイヤー軍用自動車など、大手メーカーから手堅いアイテムのリリースが多かったような気がします。まだ紹介してませんけど、実はGPMは年末にT-34/76もリリースしてます。まぁこれも、2011年がちょっとぶっ飛び過ぎだったのかも知れませんが。
とはいえ、相変わらず新興メーカーの暴れっぷりも健在。いきなりミーネンロイマーとかアレキサンドリア大灯台とか飛び出して来るんで、油断できない。
まだ安心はできないものの、欧州通貨危機は小康状態。これも早いとこ安定して欲しいですね。

さてさて、2013年はどんなトンデモキットがリリースになるのか、どんな新メーカーが名乗りをあげるのか、そして、世界中のベテランモデラー達がどんな素晴らしい完成作品をネットにアップしてくれるのか、あと、次のキットは展開図にどんな間違いがあるのか。
カードモデルに関わる全ての方にとって、2013年も素敵な年となることをお祈りしております。それでは、よいお年を!

20121231_2.jpg

おまけ。なんか逆光で横から写真取ったら、「4TPよ、カードモデル界の夜明けは近いぜよ」って言ってるみたいな写真になった。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード