一式中戦車、車体後部小物完成。

さて、一式中戦車の車体につくコマゴマとしたものも、後は車体後面にある普段ワイヤーを引っ掛けておくためのフックの工作ぐらいとなりました。が、そいつが難問でして。

20100630_01.jpg

説明書ではこんな風になってますが、この「21s」、裏面も色をつけるために両面貼り合わせなんですな。1枚で0.2ミリの紙を2枚貼り合わせて0.4ミリ。それを折って「¬」型にするって、あぁた、無理無理。
仕方がないので、張り合わせた後で折る箇所で一旦切断、フチを双方45度に削り落としてから貼り合わせてどうにかこうにか。
で、それを土台の「21r」に貼って、補強の「21t」をつけるわけですが、

20100630_02.jpg

21tってこんな大きさよ、奥さん。たぶん、このキットで一番細かいパーツがこれです。なんで、こんなところにこんな細かい作業が要求されるのやら……

20100630_03.jpg

で、やっと完成したらこんな感じに。わーん、ピントが中央に合ってて肝心の部品が見えないよー。
ちなみに、左右のフックの間にあるカプセル錠剤みたいな形のパーツは、実車ではここにフックに引っ掛けて巻いたワイヤーが崩れないように、束ねるためのチェーンと棒がつくんですが、細かい形状わかんないからこれでいいや。

20100630_04.jpg

後ろから見るとこんな感じ。あら、そこそこいいじゃない。
つい最近まで「一式中戦車って、尾灯がないんだなー。これじゃ夜間に移動する時に不便じゃないの?」と思っていたんですが、実写はナンバープレートの左上あたりにありました。ぎゃふん。これは、キットが省略してるんじゃなくて、もとにした図面に載ってないみたいです。まぁ、これも形がよく分からないから、自作したりせずに忘れるということで。

さて、これで車体の小物は終わったんで(厳密には、スコップ類が車体側面にまだつきます)、次は足回りとフェンダーを手順を考えながらチョコチョコと作っていきたいと思います。それではまたー。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード