48版BTの砲塔外郭を見ていただくはずが、この体たらく。

明日は月末で更新の時間が取れるかわからないので、今日のうちに今月の総括などを。
きちんと書くと、まんま前回の冒頭部分の繰り返しになってしまうので簡単に済まさせていただきますが、10月中は多数のアクセスを頂きありがとう御座います。誇張表現が多いことで教育に悪い事この上ない当ブログですが、掛値なしに10月は9月の倍のアクセスをいただきました。この勢いで倍に増えていけば、来年の今頃には月間100万アクセスを超えるものと推測されます。すごーい、大企業のサイトみたーい。そうしたらアフェリエイトでザクザク稼いでウハウハになって最高のカードモデルとベッドでドンペリニヨンですよ。下戸だからシャンペン飲めないけど。

タイトルにもあるんですが、BT-5の48版の砲塔外郭の写真を今日はアップするつもりだったんですが、なんだが側面がフニャフニャになってしまって、なんとかしようとこねくり回しているうちに力が入りすぎてぐしゃっとやっちまいました。あちゃー。
一瞬、面倒になって「わしは失敗したが、きれいに作るときれいに完成するぞ」とサジを投げたコメントをつけて、砲塔外郭これで完成! ということにしようかとも思ったのですが、それだと「カードモデルの入門用にもしたい」なんていう当初の野望が遥かかなたへ消え去ってしまうので気を取り直してやりなおします。そんなわけで、今回の進展は前進ゼロ、というか微妙に後退。
どうも、心材が0.2ミリ2枚重ねの0.4ミリでは根本的に強度が足りないらしく、0.5ミリの厚紙に型紙を刷ったコピー用紙を貼った0.6ミリで隔壁展開図を書き直す必要がありそうです。まぁ、書き直しと言っても組み合わせの切り込みを広げる程度ですが。
それよりも、35版よりもさらに細くなってしまう主砲をどうしようか思案中、。少しぐらいのオーバースケールは甘んじないと、きれいに作るのがとんでもなく難しくなってしまいそう。

それから一式中戦車は切った隔壁が厚すぎて組み合わせられなかったのを修正中で、近いうちにこれも現在の状態を写真で報告したいと思っています。11月には、一式中戦車がまるで戦車のような形になる予定です。

そんなわけで滑稽モデラーのカードモデル珍道中、10月はこの辺でおいとまを頂きます。11月もよろしければ、覗きに来てやってください。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

展開図公開中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

のとっちょ

Author:のとっちょ
カードモデル初心者が苦闘するさまをご覧あれ。

検索フォーム
リンク(順不同、敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード